月別アーカイブ: 12月 2018

雑誌の裏の超小型ラジオ

なんの雑誌だったのだろうか?                                         小学生の頃だったと思う、雑誌の一番最後、裏側に必ず、通信販売の掲載があってそこには、ゴリラのマスクやら模造刀と … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

ボヘミアンうんぬん

上映前から、あ、この映画なら見に行きたいと、常々思っていた。                       ところが、いつものごとく期を逃してしまった。                                そんな … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

それぞれだけど

ミニ、カルマンを所有していた頃は、毎週のように洗車していたような記憶がある。       愛車に手を触れ、水滴やらホコリやらを払い、顔が映るくらいにしておく、いや、しておくというよりそうにしないと気が済まないのだ。    … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

ウヰスキー祭り

毎年2月に秩父にてウイスキー祭りがある。                               もやは周知、有名となってしまったイチローズモルトのお膝元。                   一昨年だろうか、高崎の … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

後部座席の憂欝

両親は自営業をしていた。 自営業と言ってもお客さんを待つような仕事ではなく、貨物ナンバーの車に工具をぎっしり積み込んで遠く出かけていくのだった。雪深い山まで行くことが多々あったと思う。                   … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

矛盾

矛盾なんて、その瞬間だけのこともある。 時間が経てば間違いなく変るのに、それを待てないのモッタイない。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ