ウヰスキー

竹鶴のマッサンが発端でいまやウイスキーもバブルのようだ。 とくに山崎、響といったジャパニーズなどは数年前から、酒屋で目にすることはなくなり、オークションなどでとんでもない価格で売りに出ている有様だ。 秩父もとんでもないことになってもう、あのフレンドリーな感じではなく、集まる人はなにかギラギラして、あ、この人たちは、ここでこれを手に入れて何倍もの値段で売りにだすのだろうと思うようになってしまう昨今。また、これに便乗する人たちが多いのも事実でなんとも騒がしい。

そういうのを見てしまうと躍起になって高いお酒など飲むより、安酒で十分、いや、寧ろ安酒が良いと思うようになる。 今、サントリーの角に凛を少し入れたりして自分なりになんちゃってブレンドを楽しむのが私のひそかな楽しみだ。 ウイスキーほど一人飲みに最適なお酒はない。

 

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">