また無駄使い。。。

私としては、かなり贅沢だ。

また、肉バルに行って、その後のBarで。。。。

肉バルのミスジステーキはリーズナブルな価格なのにおいしい。

けど、昨日は??おいしかったけど、注文してから出てくるのが早すぎる。。。まさか作り置き? ま、でもいいや。気のせいかも知れないし。。              でも、それはいいとしてよくよく思えばお勘定間違ってない?? あれ??おかしいな~前回よりも食べていないのに前回より高い気がする。。あ、うん、これもきっと勘違いだろう。                                      まずいな~、ステーキなんてもの贅沢なもの私には似合わない。でも、なんていうか食べていると血が騒ぐというかジンジンして力が漲ってくるような感覚がある。。最近、かなりくたびれモードなのでこれはきっと自分のためには必要なソースと慰めて片づけてしまおう。

2件目は、BARへ。。。 また、違うところに行ってみよう。あそこがいいかな~なんて裏通を歩いていると、思惑とは違う別の店の看板が目に入ってきた。

読めない。。。なんだかわからないけど、入りづらそうな雰囲気もちょいあったので少し窓から覗いてみた。。お、いいね、誰もいない。。。そう、私は、初めて入るお店はなるべく誰もいないのを見計らって入ることが多い。。。常連さんみたいのがたむろっているお店というのは、一人でいくとツマラナイものだ。放置プレイされることがあるからだ。 Barに行って一人たむろし、グラスを傾けるときは、逆に人がいる方が一人になれるのでいいけど、今日は違う。。頭の中を日々の喧騒からエスケープさせるためには、普段話をしない人と、しかもプロの話し手が私には必要なのだ。

Barにしては大き目なカウンター、雰囲気は私好みの渋い感じ。。マスターは、もとアパレル系の仕事をしていたいうだけあっておされな方でした。              さて、なにをいただきますかね。 もちろん、アイラ系スコッチでいきましょう。   だってポケットにはトーベヤンソンの短編小説が入っている。今の自分は北欧人なのだ(笑)                                     マスターは、癖のあるものとお願いしたらアードベックを最初におすすめしてくれたがそれは別の店でいただいたので今日は違うものに。。結局、ブナハーブンXⅡ。       もちろんストレートで。      あ、いい、あ~、いい、なんて香しいのだろうか、こちらのスコッチはピートはそれほどきつくないようですが、素適です。あ~、うす雲に覆われたヒースの草原が目に浮かぶ(知らないけど。。。)  この煙感がなんかすごく癒される。。。口に含むとじわ~と広がり、煙に巻かれたアルコールが私を消毒してくれる。

マスターありがとう。話も楽しかったですよ。 感謝。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">