一杯200円と1600円のお店

今、帰ってきたばかりだ。

今日は、高校の時の友人と久々にしっぽり?。(相手は男です)

最初、私の知っているOという店で落ち合うハズだったのだが、生憎貸切でダメ。 高崎で老舗のBホテルのロビーで待つ。。。。Oは貸切でダメだって!、マジ?じゃ、Yへ行こう。 Yとはその友人がいつも一人で行っている居酒屋で、なんでも生中が、200円だという。しかも色々なビールの銘柄をそろえており、選べるらしい。なんだ、最初からそこでいいではないか!と、約一年ぶりの同窓会。。。。色々飲んでつまんで二人で3750円!安い、これは安い。。。まあ、からくりもあって、人件費を抑えているためか結構広いお店なのに料理を作るのは、店主一人らしく、オーダーしたものがなかなか来ないのは致し方ない。。。。それでも、なぜかすごく得した気分でいたが、その友人いわく酒を扱っている知っている人が生ビール300円でも結構気が引けるとその店主は言っていたそうだ。へ~、そうなんだ、ここ高崎でも生ビール380円でかなり格安で大抵500円くらい、ちょっとおされな感じだと小ビールで600円だったりする。。。う~ん、結構持って行っているんだな~実際。。。   次のお店では酒を飲みたくなったので、八海山やらなんやら。。。。。そこで友人とバイバイ。。。。時間は22:30分。

で、昨今、一人りなるとちょっと気になるBarで一見で行ってみたりするのが最近の私の流行? 昔は、敷居が高くてとても入れないな~と思っていた外から中を見ることもできない閉鎖的な建前のお店でも気軽に入っていけるのはまあ、この年になったせいだろうか。。。と、いうかこんな上州の田舎町ではたかが知れていると思う自分がいるのだろうな。。。。

そこは市内で5年前からやっているKという店だ。なんでもメニューがないらしく玄人ご好みの店を演出しているらしい。。。しかし、以前、そんな情報を聞いてその店に行ってみたのだが、若い女性がカウンターに沢山いて、とてもオジサンが一人でしんみりやるBARではないことは知っていた。。。けど、そのとき、店がいっぱいで入れなかったのがなんか悔しいのでちょっと行ってみた。幸い、カウンターは空いていた。寒かったのでアイリッシュコーヒーあります?って聞いたらコーヒーはうちの店にはないと言われてしまったので他になにか温かいものないか?と問うとHOTウイスキーをすすめられた。。。となりで予約していてから来たカップルも寒かったのかHOTワインを注文したら、うちはワイン屋ではないときっぱり断っていた。。。う~ん、こだわりをもつものもいいけどちょっとつまらないハナシではある。。。。 30分もしないうちにその店を出ようと思い、チェックすると、1600円だった。。。別に相場としては高くないし、むしろ安い?のかも知れないけど、1杯200円の生ビールを飲んだ後ではなんとも忍びない。。。いや、一杯200円の生中ビールを飲んだからこそ、このKという店に来たのだと思う。。感謝しなさい、Bar-K。居酒屋Yのおかげだと。。。。

 

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">