見つかりました

お騒がせしました。

カルマンのキーは、見つかりました。

普段着ない服のポッケからひょっり出てきたのです。

ホントお恥ずかしい。見つかってもなぜそこから?と不思議に思う状況

なのです。 これかなりヤバいですね。。。。。。(ボケ?)

ない、ないと大騒ぎして、このブログでも対策のコメントまでいただいたのに

なんてことはない結末です。 恐縮。。。。。。。

ただ、キーは見つかったはいいのですがダメになったキーシリンダーを

いっそのこと新品にしようかと思っていたくらいなのでキーが見つかって

しまうと接触の悪いキーシリンダーを俄然直したくなりました。

おっとその前にこんな事態にまたならぬようスペアキーを作っておかなければ

いけませんね。

小生のカルマンは’63年式ですが、カタログをみるとどーみても小生の持っている

キーは角テールと同じ年代のキーのようです。

ドアキーもメインキーも同時期に移植されたものなのかな~。

いやいや、キーシリンダーをちゃんと直せる(いや、正確にはちゃんとではなく

とりあえず作動するようにですね)かどうかが先だな。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">