草を喰らう

春だ。

今年は花粉が少ないとはいうがでもツライ。目がかゆい、喉がイガイガする。。

でも春はいいね。素敵ね。麗らかね。

梅の花がいたるところで咲き、

ソメイヨシノが蕾の頃、ヒガンサクラが一足先に咲きほこる。

冬鳥達はいずこと思えば早くもツバメが水面を飛翔している。

里山の川を散歩した。

菜の花が咲いていた。すぐに鬱陶しくなるだろうハナダイコンの紫色も

今はなんだか嬉しい気分。

川の端の水辺にわずかに群がるセリを見つけた。

菜の花、ハナダイコンの若芽、中でも大き目のセリをそれぞれ

一口程度摘み取った。

てなわけで、菜の花は味が乏しいので塩ゆでし、ハナダイコン、セリは

そのまま軽く茹でておひたしにして酒のつまみとした。

朝から雨が降り陰鬱であったけど、

夕方になって雨上も上がり眩しい光でクラクラするほど。

そんな、大切にしたい春の一日であった。

あ、そういえばお昼にはフキノトウの天ぷらを食べたっけ。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">