ぬる湯

ここのところほぼ毎週のように通っている温泉がある。

一山超えたところにぽつんとある一軒家の温泉宿だ。

上州に住んでいるくせに温泉に行くことが少ない。。。とてももったいないことだ。

最近よくある日帰り専用の温泉があるけど。。。。。

いろんな意味で自分の中にある温泉というカテゴリーからあまにもかけ離れている。。。

(私がそう思うだけですからね。)

そこは、正真正銘の源泉かけながし。バシャバシャと湧き出る温泉は飲泉もOK。

行くと、まず、おばあちゃんが店番しているので彼女に300円を渡す。。。。

あとは2時間入り放題だ。

小生、温泉は長くは入れない。熱くてダメ。。。

でも、ここはぬる湯。。。なんと34.7度!!

常連さんらしき人はちらほらいるがいつもすいている。

マイペットボトルに温泉を汲む人、いびきをかいて寝る人は多く、

ツウは湯につかりながら文庫本を読んでいる。。おー、真似したい。。。

でも小生は文庫本をびしょびしょにしない技術を持っていない。。。。。

職人さんから技術を習(ぬすむ)もうとする見習いみたいに今は修行中だ。。

一番温度の低いとこはひろくて深い露天風呂!ここだけは混浴で村のマダム

とお隣りあわせ。。。。。

そのあと内湯、沸かし湯ぬるめ、沸かし湯熱めの順番で入る。。。

所要時間 一時間。。。今のところここまでが精いっぱいだ。。。

これから夏。熱め温泉はツライけど、ぬる湯はおすすめ。

ここ以外にぬる湯はいくつかあるようで県内各所ぬる湯めぐりをしてみようか・・・

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

ぬる湯 への2件のコメント

  1. YABO'S より:

    お久しぶりです。
    イベントを企画しました。
    http://x91.peps.jp/karmannghia
    是非、エントリーお願いします。

  2. KAKAA より:

    yabo’sさん、イベントですか!いいですね~、ありがとうございます。どこかでレポート拝見できますかね? 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">