麝香豌豆(ジャコウエンドウ)

しばらく枕元に彩を添えていた淡い黄色の薔薇が少し枯れてきた

今までありがとう

役目を終えた薔薇は土にかえしてあげた

小さく可憐な花が好きなようだ

今度の友達はスイートピーだった

ピンクともオレンジとつかない淡い色の花だ

スイートピーの花言葉は、別離、思い出、門出。。。

少し哀しい言葉もあるけれど

今日にちょっぴりふさわしい

なんて、ちょっと詩人か?空想ではないよ、今日はホントそうだったから。最近、近所の花やにちょくちょくいく。いつもなにが欲しいかなんて希望はない。店員にきいてみる。何気ないやりとりが少し楽しい。雑貨屋で買った半透明オレンジ色の一輪挿しにちょうどいいスリムなボトル。それを花瓶代わりにしてみている。普段は枕元においてある花だけど、購入したその日はいつもテーブルの真中にぽつんとおいてそれを眺めながらお茶をいただく。。なんでもない部屋なのに花があるだけで気分はちょっとカフェ気分。。植物は根をはって地から生えて花を咲かせ種を落とす、それが本来の姿なのに切花はその点とても不憫だ。人のために生まれてしまったその細胞を有効に使ってあげたいな。。。その細胞が枯れていくたびにそのエネルギーをもらっているような気がする。。生きている花だからできること。。昨日、ハーブをいただいたのでそれを飲んでいる。選んだものはたまたまオレンジピールだった。珈琲、紅茶、日本茶など沢山あるけどノンカフィインの温かいのみものって今までの自分の身の周りにはなかった。ちょっと前から飲み始めた無印〇品のアップル&ローズヒップがお気に入り。それに端を発し、ちょっとハマり傾向になるかも、、種類が沢山あってとても楽しい。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">