ありがとうございました。カルマンMT⑥

さてあれから2週間すぎました。
2週間ともなると皆様、日常生活の中にも様々なできことがあったことでしょう。(小生はあまり変わりませんが昨日はまたまた仕事関係のアレで飲みすぎマシタ。。。)
失礼ならくがき編が続いてしまいましたがそろそろ終わりにしなくては。。
100台ミートの〆の挨拶はMAXXさんでしたのでここでもすみません失礼致します。
MAXXさんのカルマンですが今更なにも小生は関係はないのですが実は小生がカルマンに興味をもっていくつかのショップをみてまわったいたら某ショップでまだMAXXさんに連れ去られる(笑)前のカルマンに会いました。何回かそのショップへも足を運び店員さんにも顔を覚えられてしまうくらいに。。。ある日そのショップへいくといつもの場所にそのカルマンはありませんでした、別の場所で納車整備中でした。なんでもネットで確認しただけで購入を決定した方がいるとかで。。。結構なお金持ちの方か、かなりの目利きの方だろうと小生思っておりました。。。。。
その後もまたそのショップへ足を運んだらなんとショップから関西方面へ自走して帰られたとかでこりゃ~つわものだと。スゴイな~。
そう、まったく小生は関係はないのですが、いいな~と思っていたカルマンが購入されてしまうと何か惜しいような寂しいようなそんな気分がちょっぴりあったのでした。
あ~、どこのだれかな~どんな人かな~と。。。
そして何ヶ月かして。。。
ある日、、見たことのあるカルマンをネット内で発見、
ちょこっとだけブログにお邪魔したり、どんどんキレイになっていくそのカルマンの成長過程?を楽しみに拝見させていただいておりました。
そしてあの悲劇。う、う、う、なんてことだ!ピカピカになっていくカルマンだったのに突如としてあんなお姿に。。。全然小生は関係ない存在なのに遥か遠くでパソコン越しにいつか復活を!と祈る中のひとりでございました。。廃車になってしまうの?身包みはがされてドンガラ状態になって朽ち果てていく部品取り車となってしまうの?まさかそのまま放置されて誰の記憶の中からもいつか消えてしまう車命をたどるの?。。。。。。。
そして、そして、どのくらい月日が流れたのでしょうか。。。。ある日カルマン復活活動に入ったとの朗報記事を見せていただいた!やった!やりますね!ステキ!
(苦節2年半のエピソードは皆様よくご存知でしょうし、それは小生があえて語るものでもございませんので。。。MAXXさん記事をご確認ください)
そしてカルマンミーティング当日、お見事な復活を遂げたカージナルレッドの誇らしげなカルマンが仲間のカルマンに祝福されながら佇んでおりました。(勝手にそう表現させていただきました)
maxxさんッズ
クレヨンではあの色を表現できません~、というか他の方のもそだけど。。
こんな風に書いているけどこれまたご本人には一声かけさせていただいた程度なのに。。(謝)
ダブルバンパーにしてみましたが修正したところが。。。
お絵描きレベルです。これでご勘弁を!(汗)
MAXXサンズ(ダブル)
今のオーナーさんのカルマンエピソードだけでもきっと沢山あるのでしょう、小生のカルマンも近所のお子様の放つボールパンチを受けポツンとへコんでいるドア、代行屋のおじいさん?にぶつけられペコりとへこんだ左ウインカーの下、購入時はなかったのにいつのまにかひび割れてきた塗装、みると悲しくなる下まわりの浮き錆び。。
そんな部分は見ても見なかったように思いながらいつかはきちんと補修してあげようかと洗車するときに感じるちょっとツライ気分を押しこらえる日々。。。1台のカルマンのたった数年のことでも小さな事まで掲げれば数々。。。
何十年も前にドイツで作られ、本国、アメリカ、日本など各国に散らばったであろう車達が、前、前々、前々前々、もっともっと前?のオーナーの方の手を経て(1オーナーの方もいましたね!それも素晴らしい!)そんなそれぞれの歴史やエピソードをどっさり?刻んだカルマン達が赤の’57さんはじめ有志の方々と現オーナーさんの情熱で2010年10月3日、秋晴れの空の下、富士山のふもとただ一箇所に84台も集結したことにロマンを感じずにはいられない!

カテゴリー: 日記   パーマリンク

ありがとうございました。カルマンMT⑥ への4件のコメント

  1. MAXX より:

    KAKAAさん!!ブログネタにしていただいてありがとうございます!!信州さんや赤のおじさんまで!!!(笑)
    ぜひこの絵を売ってください!!!ダブルバンパーに直してから!!お願いします!

  2. KAKAA より:

    あちゃー、そうでしたか!ダブルバンパーだったのですね!そーゆーところって小生も気をつけてはいたつもりなのですが、うかつでした~。
    信州さんのはダブルになっているのに。。
    見ているようでみていないな~小生。
    修正してみます。売る?まさか、どうぞどうぞ、。。でも原紙はただの紙切れですからここから剥ぎ取れるように掲載してみます。

  3. MAXX より:

    高画質のものを当方のメールに送っていただけたら最高に幸せです♪

  4. KAKAA より:

    きゃ~maxxさん、そんなにハードルあげないで~。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">