またワイパーか。。。

最初は今年の冬、雪が沢山降ったときだった。
あまりの雪の激しさにワイパーが負けた。
スイッチを入れても切ってもまったく動かなくなった。
降りしきる雪の中、運よくセルフガソリンスタンドがあったのでそこで原因を究明。
このことはいつだったかこのブログで記述した。
以後、しばらく大丈夫だったのが連日、雨のたびにワイパーが不動になり、たびに、裏道を通って超がつくほどゆっくりに走ってなんとか自宅に帰宅した。
もう、限界、キケンだし、疲れるし。。。
て、ことで。。
まず、ワイパーアームの取り外し。。
スプリングを外して。。。
ワイパースプリング
ワイパーのモーターはこれ。
ワイパーモーター
原因部分を対処するにはワイパーアッセンブリー外さないと。。ラジオが邪魔で外せませんので。。。
ラジオハズシ
後々困らないようにワイパーの臓物を写真にとっておきましょう。
なにかと便利になりましたね。
ワイパー全体
原因はここです。
ワイパー不動原因
ワイパーモーター軸のギザギザ部分とワイパーアームへ繋がる部位がこのように外れてしまうのです。
ポチっと溶接でとめてあったみたいですが軸を見ると溶けた後はありませんのでくっついてはいなくはめ込んだ状態だけでなんとかいままでがんばっていてくれてたみたいです。
ところが一旦外れてしまった以降、何度もはめては外れ、はめては外れを繰り返していたらなんかゆるくなってきたみたいでほんの少しの雨でここに抵抗がかかって外れてしまうのでした。
どーやって外れないようにしようか考えていたら半年近くも経ってしまいました。いい案も浮かばないまま、なんとかなるだろうってことで。。。
長くなりそうなのでここで一旦休憩。
つづく。

カテゴリー: 修理?   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">