あっ、やっぱりそーなんだぁ

今日は、風が強かったけど、天気がよかったし、週間天気でもしばらく雨がなさそうだったので軽く洗車。洗車後ちょこっといつものようにちょこと乗って一服していると、ワンちゃんと散歩していた50代くらいと思われるおにいさんに声をかけられた。。
”珍しい車だね~カルマンギアか~、オレもビートル4台くらい乗ってたけどね~、いやーキレイだね、大事にするといい、あ、そうそう、アグネスラムが乗っていたよね?”とまー、小生よりもの年上の方がカルマンをみるといつものような会話となりました。。。
その場所で一枚↓
一服後後ろ
で、ハナシはちょっとさかのぼって3時間前。
今日のお仕事は、エアーフィルターの洗浄です。。?
いや、結構黒くなってしまったので交換せねばと思いながらも生憎ストックがなかったのでそのまま放置状態でした。買わなきゃっと思いながらもたかがフィルターで送料を払うのはもったいない。なにかきっと買うときがあるだろうとそのままにしておりましが、いい加減エンジンが息苦しそうだったので間に合わせでエアーフィルターの洗浄をしました。本来は交換するものなのであしからず。
で、どーにしたかと申しますとたいていは灯油とかで洗うこともあるようですが灯油もない、なにより灯油のニオイが好きじゃない。
と、いうことでなんとこれをつけて洗濯石鹸で洗って。。。
用途が違います
襟のドロもジュわっと分解。。。そう、ワイシャツなどの襟の汚れ落とし。。。。しばらくつけてから揺さぶるように洗浄。よーく水洗いしてからドライヤーで強制乾燥。。
結果、たいしてキレイにはなりませんでしたが洗った水はもう、真っ黒!しかも砂みたいのがじゃりじゃりでてきた。う、うわーフィルターって大事なのね、もし、フィルターがなかったらエンジンが大変。。。
上が洗う前、下が洗った後。(なるべく同じ位置で写真とりました)
フィルター洗浄前フィルター洗浄後
見た目はあんまりですが、効果のほどを確認。ちょっとばっちいですが洗浄前はフィルターに口をくっつけて息を吹いてもかなりの抵抗。。洗浄後は割りとスーっと息が抜けます。フィルター詰まりはだいぶ軽減されたようです。(ちなみに新品ですとフィルターにぴっちり口をつけてもスーっハーちゃんと息が通りマス)
あ、それともうひとつ、会社で小生のカルマンの排気音が戦闘機のようだと言われた。アナタは戦闘機の音を聞いたことがアルンデスカ?と、思いつつもきっと音がうるさいのだろうと小生は判断。
そーかも、最近、カラカラと変な音がするし、なんか排気漏れの音とともになんかうるさい感じ。。
て、ことで排気まわりを確認すると。。
あれ、これだ、ヒートエクスチャンジャーとパイプのつなぎが真っ黒になってました。(黒い箇所は写真ではわからないですが真ん中のネジのところです。。。しかも両側)、たぶん、バックして車止めにこすったときに外れたのかもしれない。
排気もれはここだった。。
いったんネジを緩め、再度付け直し。
うん、いい感じ。エンジンをかけるとなんか気持ちすっきり!
で、洗車してから試運転。。。そしておにいさんとアグネスラムの話になったのでした。

カテゴリー: メンテナンス   パーマリンク

あっ、やっぱりそーなんだぁ への4件のコメント

  1. MAXX より:

    普段フィルターなんてなかなか気にならないので、掃除してみることにします♪

  2. kimichan より:

    こんばんわ。そのような小物が役立つんですね。このエアーフィルター乾式ですよね?漬け置きして乾かせばOKなんですね。私もやってみたいと思います。息をスーハーもやってみたい!

  3. KAKAA より:

    お、お、おおおー!MAXXさん、カルマン復活なされたのですね!おめでとうございます。小生はまだ、こちらにあるとき購入したかったな~なんて思って、友人と現車を見に行って、その後いつのまにかどこかに嫁いでいってしまったと思ったらある日MAXXさんのページで発見、あのようなことがあり非常に残念に思っておりましたが、がんばったのですね!いやーすごい、う~ん感激。

  4. KAKAA より:

    kimichanさん、あくまでも一時しのぎですヨ。
    ちゃんと新しいものに交換してください。
    (な~んて言っている本人はそのままにしてしまいそう。。。)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">