④とまらんよ!ウオッシャー

つづき。
さて、スイッチは作ったもののどーしましょう?
肝心のポンプがありません。
ちょっと前なら解体屋さんへ行って適当なのを自分で外してそこで購入するところがありましたが、改造車への警戒か?純正の予備部品としての購入することしかできなくなってました。(五年前くらいから?)まったくつまらない時代です。
で、どーするかと?先述のラジコン用燃料ポンプは高いからやめ。
次に目をつけたのがこれ↓
ポンプにこれ?
ホームセンターで売っているやつ。。灯油用のポンプです。これなら安いものなら980円!。これいいかも?
でも。。。どれもこれも乾電池仕様で3V。まさかそのためにインバーターを買うのもアホらしいし、そーゆー知識もありません。
あちこちうろうろしながら。。。。
まてよ?燃料自体を供給する当たり前の方式もあり、だけど空冷VWは圧空で供給するという本来のおもしろいシステムがあるではないですか!それを流用しないのは。。。。。。
と、いうことで結局これにしました。
ポンプはこれにした
カー用品売り場で見つけました。値段が気に入りました。980円です。しかも車のシガーソケット対応ですから12VでOKです。
これならやる気が出ます(笑)
こいつをウオッシャータンクにつなげる”だけ”でOKじゃん。
。。。う~んでもエアーポンプならどこかにバッファータンクを設置して、圧力が低くなったら自動でエアーが入るようにすればわざわざスイッチを電気的プッシュスイッチに変更しなくてもよかったかも。。?、あーだけどな~、”自動”てのがまためんどくさい。そーゆースイッチをまた購入したり作ったりするのも。。ま、いいや。
さて。。。
つなげる”だけ”と安易に思ったのはちょっと失敗でした。。。
つづく。

カテゴリー: 修理?   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">