温まってね!

デスビ交換のときについでにこんなもの装着してもらいました。
マニホールドヒーターです。写真ではわかりずらいでしょうけど
黒いラバーのようなものがそうです。
manihita
これ、空冷VWでは昔?っからあるものらしいです。
フラット4エンジンみて最初に思うのはマニホールドが異様に長いっす。そりゃそーで真ん中に一個しかないキャブから四方のエンジンに分散させなければならないですものね。ノーマルのエアーフィルター装着車の場合は温かい空気を利用するようになってるようですが小生のカルマンはあいにく後付のエアーフィルターです。すっごく寒いときにエンジン冷えきった状態だとマニ部分がさらに冷えてしまってまったく気化しなくなってしまうらしいです。(アイシングってやつです)その防止用に贅沢にもマニちゃんは電熱ヒーターでホカホカされてます。
よっぽど寒くないとならんらしいですが先日のデスビ不調の際に寒い時にエンジン不調というのはマジ、ツライことを痛感しましたので。。。。
でもこれ、コイルのプラスから常に通電している状態なので冬が終わったらヒューズを外しておかなければなりません。
ってことで冷えてる時だけ通電するようにサーモスタットスイッチでもつければいいかな~なんて考えてます。

カテゴリー: パーツ取付   パーマリンク

温まってね! への1件のコメント

  1. 西 より:

    KAKAAさん、はじめまして!
    いつも楽しく拝見させていただいています。
    カルマンへの愛情、あったかいですね!
    当方、73ビートルに乗っています。
    このところの寒波でアイシングに悩まされています。
    朝の通勤時が大変です。今もマニホールドヒーターは販売されているのでしょうか?
    突然の質問、申し訳ございません。
    よろしかったら、教えて下さい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">