臭いにおいは元から絶たなきゃダメ!(古い)

今朝もヒーター開けるとクッサイ、クッサイ!以前は、ちょっと走っているうちあんまり臭くなくなった(というか鼻が慣れた?)んですがこれはちょっとガマンならぬ、これあガソリン臭ですよやっぱ。。もー仕事に集中できません。あれかなこれかなとついカルマンのことを会議中とかに考えちゃってます。プロに見てもらわなきゃと思いながらもまーちょっとみてみるかみたいな感じで、夕方早々に帰宅し、ちょいと確認。
エンジンルームをのぞくと。。。。あれ?フェールポンプがやけにぬれてる。。ウエスで拭き取ってから再度エンジンをかけると。。あれぁれぁみるみるうちに湿ってきます。どうらやらガソリン漏れてます。と、ここでやめときゃいいのに悪いクセです、ちょっと中をみてみるか。。
フェールポンプフィルターのカバーを外すと。。。あれぁー!サビがいっぱい詰まってます!フィルターはもちろんお鍋?の中にも。(この部位なんですがイメージは直径4cm深さ2cmくらいのお鍋みたいな形状です。その中に溶けきれてないカレーのルーがびっちゃり溜まってって感じです。ウエスについているウ○チみたいのが掘り出し中のサビです。)
fale
ありがちなパターンですがやっちゃいました。お鍋のフタについていたパッキンがボロになってます。スペアなんて持ってません!
いいや!とサビを除去してからフタをしてエンジンをかけると。。。
た、た、大変じゃ!あたりまえだけどガソリンがお鍋からふきこぼれています!それも尋常ではない状態で!あわててエンジン止めて!さー大変!明日会社にいけません!どーしよー、どーしよー!いいや作っちゃえ!ってんで間に合わせに作ったのがこれ。packin
プラモの箱を切り取って簡易パッキンの作成です。3つくらい作りましたが2つは失敗。お鍋からのふきこぼれがなくなりません。いよいよ3つめのパッキン装着。。。。んっんっいけそう、いけそう、あーなんとかなりそう。あんまりイイカゲンなことばっかりやってると怒られそうです。。ところでこの箱、あ!タミヤ、カルマンの箱じゃん!ちょっぴりぐすん。

カテゴリー: 修理?   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">